自己潤滑アンギュラコンタクトSPB | CCTY Bearing
静音駆動ながら、自己潤滑アンギュラSPB製品ラインは高スラスト荷重、およびラジアル荷重をサポートすることが可能です。これらの自己整合型のベアリングの完全なプロファイルの一覧は以下のとおりです。
自己潤滑アンギュラSPB製品ライン, 自己潤滑アンギュラコンタクトSPB
18968
page-template-default,page,page-id-18968,bridge-core-1.0.5,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-18.2,qode-theme-bridge,disabled_footer_bottom,wpb-js-composer js-comp-ver-6.4.2,vc_responsive
 

自己潤滑アンギュラコンタクトSPB

静音駆動ながら、自己潤滑アンギュラSPB製品ラインは高スラスト荷重、およびラジアル荷重をサポートすることが可能です。これらの自己整合型のベアリングの完全なプロファイルの一覧は以下のとおりです。

使用場所
  • これらの製品は、自己潤滑が必要、または再潤滑が実施できない場所で、低速、および非常に高いスラストやラジアル荷重の用途に使用可能です。
  • これらの製品はテーパーローラーベアリングの代替となりえます。
理由

メンテナンスフリーで、ハウジングやシャフトの再潤滑システムが不要

非常に高いスラスト荷重とラジアル荷重をサポート

非常に高寿命

機能
  • 摺動面が金属とPTFE
  • 内輪と外輪は硬化処理した転がり軸受鋼で製造
  • 内輪の球面表面はクロームメッキ
  • 外輪の球面表面に低摩擦係数の高強度PTFEを使用
  • 非常に高いスラスト荷重とラジアル荷重に対応可能
  • 静音駆動
  • 全方向自動調心